かめごはんの体にやさしいレシピ

甘さ控えめでパクパク進む米粉の小豆マフィン☆かめごはん家の手作りおやつ

投稿日:

こんにちは!

ただ今

初めてのふたご育児に奮闘中の

福岡在住管理栄養士のかめごはんです

まだまだ動き回れないツインズとの生活なので

どうしてもお家で過ごすことの方が多い日々が続いております

そんなこともあって、最近は時間に余裕がある時は

自身のおやつもかねてお菓子を焼いたりなんかしております

そんな先日は米粉100%のマフィを作ってみました

image

材料はシンプルに6つ

・米粉

・ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)

・塩

・豆乳

・秋酵素

・米油

プレーン味ではちょっと寂しいと思ったので

今回は冷凍庫に眠ってた塩小豆を混ぜてみました

米粉なのでふんわり膨らむという感じではなく

どっしりとした感じのできあがりでしたが

甘さ控えめで美味しくいただけました

次回は抹茶も加えて抹茶小豆でも良いなと思いました

今回使用した小豆には妊娠中から今に至るまでお世話になっております

image

一晩水に漬けた小豆を

かぶる位の水とともに火にかけて

沸騰したら1度お湯を捨てる

再度水と塩を入れてお好みの固さになるまで煮る
(私は小豆の煮汁も飲んでいたので多めの水で煮ることが多かったです)

というシンプルな調理法でストックしておき

甘いものを食べ過ぎないようにおやつ代わりにいただいてました

煮る時に食塩を加えることで

ほんのりとした甘みを感じることができるので

甘くないおやつにピッタリです

小豆は利尿作用がありむくみ解消にも効果があると言われているので

妊娠後期のむくみが少し気になりだした時には

塩と煮て煮汁と一緒におやつとして食べてました

また、小豆には鉄分や葉酸・たんぱく質も豊富

貧血の回復に効果が期待できるとともに

血液をキレイにしてくれる働きがあることから

授乳中でしょっちゅうお腹が空いてしまう現在

おやつとして 食べてます

母乳は血液をから作られるため別名『白い血液』とも呼ばれ

母乳を吸われる=出血している

とも言えるので 小豆は妊産婦さんにオススメ食材と言えます

本日も読んでいただきありがとうございます

 

 

LINE@始めました
友だち追加数

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
かめごはん

かめごはん

かめごはんの料理教室主宰 福岡市在住 管理栄養士ただ今自宅にて無添加ふりかけ講座開催中です! 最近歩くようになったちびかめツインズに振り回されぱなしですが、ブログをコツコツ更新していきますのでどうぞよろしくお願いします

アドセンス

アドセンス

-かめごはんの体にやさしいレシピ

Copyright© 福岡市 料理教室 双子ママの天然手作りかめごはん , 2017 AllRights Reserved.